現金払いはもう古い!アプリでクレジットカード決済を導入しよう

現金払いはもう古い!アプリ

現金を持ち歩く時代が終わろうとしています。既に先進国のほとんどが10年以上前から現金ではなく、クレジットカードでの支払いが主流となっています。

カードに抵抗のあった日本人も、アマゾンや楽天などの台頭に伴いネットでの買い物が当たり前になることでカード決済が当たり前になりました。

時代はキャッシュレスが当たりまえに

クレカ決済

都心部では公共交通機関で利用されるICカードの普及率が高いので、お金をチャージしておいてスーパーなどでの支払いに利用されています。

コンビニでもICカードやクレジットカード決済が主流となり、今や当たり前に支払いの際、クレジットカードが利用されています。

スーパーやコンビニのレジの完全自動化があと数年以内に実施完了され、セルフレジが一般化することで、現金払いからクレジットカードでの決済に移行していくことは、もはや間違いない時代の流れと言えます。

お客さんからするとクレジットカードでの支払いであれば、各社のポイントが付くので現金払いよりお得。給料日前のお金がない時でも利用できます。

さらに、面倒な小銭出し入れもなくなり、強盗や窃盗などの犯罪に巻き込まれた場合のリスクも抑えることが出来るのでいいことづくめ。

この時代の流れにマッサージ店を運営する側も合わせなければ、顧客損失に繋がります。

お店側のクレカ払いのデメリット

スマホ決済

しかし、お店の側からするとクレジットカード決済対応させるには、新たにクレジットカード対応のレジを導入しなければなりません。

POSレジと呼ばれるレジスターは一台数十万円もするので、個人で経営しているサロンや整体院などで購入するのは難しいものがあります。

さらに、クレジット決済後、お店の口座に入金されるまで約二カ月間掛かるので売り上げが厳しい2月や8月は、この二カ月間のタイムラグは辛いもの。

また、利用手数料として売上額の5%をカード会社から引かれるのも痛い所です。

これらの理由から、お店にクレジットカード決済を導入しない店舗が多いのが現状でした。

クレジットカード対応が増えた理由

クレジットカード決済見出し1

インターネットとスマートフォンの普及がこの状況を改善し、今、クレジットカード決済を導入するリラクゼーションや整体のお店が急増しています。

クレジットカード決済の欠点である、高額なカード決済対応レジスター、二カ月後の入金、5%手数料と言った大きな3つの問題が解消されたからです。

スマホにアプリを入れるだけ

専用のアダプタをスマホに接続し、アプリを無料でインストールするだけですぐにカード決済が可能です。

アプリを入れたら、口座情報、メールアドレスなどの簡単な項目を入力するだけでスグに利用することが出来ます。

専用のアダプタもコンパクトで手の平サイズ、キャンペーン期間中なら無料で貰うことが出来ます。無料キャンペーン期間外でも税込み4980円と格安なので、数十万円もするレジを新たに購入する必要もありません。

最短翌日入金

施術料金のお会計をカード決済すると、なんと最短で翌営業日に入金されます。今までは、2ヶ月前後掛かっていた入金までのタイムラグがほとんどありません。

これなら、お店の負担がぐっと軽くなります。入金タイミングの詳細はこちら

カード会社は、Visa、MasterCard、American Express、JCB、Diners Club、Discover、対応なので主要なブランドは全て対応。

手数料3.25%の超格安

カード決済利用手数料はお店の売り上げに関わる非常に大きなポイント。

大手サロンを経営して数十店舗以上の運営をしていれば、カード利用手数料も安く済ませることが可能なケースも有りますが、個人経営だとまず5%を下回る手数料はありませんでした。

しかし、一店舗だけの個人経営や少ない店舗数であっても3.25%という低い手数料で利用することが可能なサービスです。※JCBのみ3.95%

ICカードもデビットカードも対応

ICカードでの決済も対応しています。特に、若い世代はICカードでの利用を積極的に行う傾向があるので、お店のターゲットとして狙っているのであればおすすめです。

銀行の口座から直接引き落としがされるデビットカードの決済にも対応しています。

年会費解約金なし

年会費や解約金も一切掛からないのも大きな特徴で、カード決済をお店に導入してみて、もし必要ないようであればスグに利用をやめても問題ありません。

電話サポートで安心

電話サポート

使い方はとてもシンプルで、アプリを起動してボタンをタップするだけ。クレジットカード対応のレジスターの操作を覚えるよりは格段に簡単です。

もし、スマホは苦手、操作に不安があるという経営者の方は電話サポートもついているので安心して利用できます。

もちろん、レシートの発行もできるのでクレジットカード対応のレジスターと比べても引けを取りません。

androidとiOSの両方に対応していますから、自身が持っているアイフォンなどをそのまま利用できます。

まとめ

現金払いからクレジットカード決済やICカードを利用したお会計になるキャッシュレスの時代はもうすぐそこまできている。

お客さん側からすると、ポイントが貯まる、防犯になる、給料日前でも利用できる点などメリットが多い。

お店側のデメリットである、入金の遅さ、利用手数料、新たなレジの導入がオンラインサービスを利用することで解消できる。

スマホに無料アプリをインストールし専用アダプタを取り付けるだけで、スグに利用できる。

手数料3.25%、最短翌日入金、導入費、年会費、解約金無料なのでスグに始められやめても問題なし。(導入費はキャンペーン期間外は税込み4980円)

ICカード、デビットカード、レシートの発行も対応、操作も簡単で電話サポートもついている。

【新規限定】今だけカードリーダー代が実質無料に!









現金払いはもう古い!アプリ

ABOUTこの記事をかいた人

マッサージ業界歴10年のり子です。リラクゼーションサロン、整骨院、整体スクール講師、独立開業などの経験を「これからマッサージ業界で働いてみよう!」という方や、既に業界で働いている方の「これってどうなの?」という疑問に役立つ情報を紹介します。