2015年07月23日

リラクゼーション整体2980円マッサージを上手に活用

2980円マッサージ

60分6000円のマッサージ時代は終わりを迎えつつあり、主要都市では60分2980円の格安マッサージが主流となっています。

電話応対やレジ対応をする受付スタッフを配置せず、お茶出しなどのサービスもなくし徹底的にマッサージ以外の無駄を省くことで実現した2980円マッサージ。

コスト削減

近年の2980円マッサージ店の出店規模は凄まじく、60分6000円くらいの価格帯のお店は軒並み売り上げを落とし、止む無く料金を下げて対応するなどしていますが、とても太刀打ち出来ていないのが実情です。

マッサージ技術は十分!個人経営の整体院オーナーなど経験豊富な人が働いている

安い分、マッサージの腕が悪いような印象を持つ方もいらっしゃいますが、リピート率が90%近くあるお店もあるほど、マッサージの腕前は良いようです。

お店で働いているスタッフの中には個人経営で整体院や、リラクゼーションマッサージのお店を出していた経験者や、60分6000円のお店で働いていた人が多数在籍している為です。

2980円マッサージのせいで、技術力の高い人が稼げなくなった

安い近いすぐ入れる
2980円マッサージ店の出店スタイルは、駅前、ベットが複数台おける中型以上の店舗、常駐スタッフ4名以上がほとんどです。

個人経営のお店のほとんどは、家賃を抑える為に、駅から少し離れた場所であり、ベットは1台~2台、スタッフはオーナー自身と業務委託やアルバイトが1人いるかいないかです。

よほどのファンでもない限りは、お客さんは、安くて、近くて、いつでも入れる(常駐スタッフが多い為)お店に流れます。

また、試しにマッサージを受けてみても良いくらいの低価格なので、そこで腕の良いスタッフに当たれば、同じような条件(駅近、複数のベットとスタッフ)で値段が倍近くあるお店から足は遠のきます。

そうして、稼げなくなってしまった経験豊富なベテランの整体、マッサージ、リラクゼーションの技術を持つ人が止む無く、2980円マッサージ店で働く為に、低価格で技術力も高いお店となっていくわけです。

研修期間たったの2週間!素人みたいなマッサージ

素人みたいなマッサージ
しかし、マッサージ技術の高いベテランスタッフばかりと言ったわけではなく、研修をお店で受けデビューする新人スタッフもいます。

大手2980円マッサージチェーン店などは、研修期間4週間が平均で、中にはたったの2週間で現場デビューさせるようなお店もあります。

ベテランスタッフだけで営業時間の長いお店の常駐スタッフを抱えることは難しく、特に、夜中から深夜帯にかけてはベテランスタッフは働きたがらない傾向が強い為、新人スタッフを使わざる負えないのが実情です。

2980円マッサージの短所を回避する3つのコツ

お店を開業できるレベルの技術を持つ人から、研修2週間のほとんど素人まで在籍するのが低価格マッサージ店の欠点。

同じ値段を払うのなら、ベテランの技術の高いスタッフにマッサージしてもらいたいもの、そのコツはたったの3つ。
2980円マッサージを利用するコツ

午前中から昼の3時が狙い目

ベテランのスタッフは夜遅い時間は働きたがりません。特に女性スタッフは、結婚を機にマッサージ業界でのフルタイムの勤務を辞める傾向にあります。

パートでお昼まで働き、夕方には家事をするライフスタイルなので、早い時間が狙い目です。

土日より平日

整体院を開業している人や、ベテランの経験者は土日は掛け持ちで自身のお店や、別の高単価なお店で働いている場合が多くあります。

平日よりも休日の方が、顧客単価の高いお店の集客が良い為です。

平日は、2980円の低価格マッサージ店で働き、休日は高単価のお店で効率よく稼ぐというのが一般的ですので、2980円のお店に行くのは平日がベター。

指名制度を利用する

マッサージ料金にプラス数百円払えば、スタッフを指名することが出来るお店は多くあります。初めて行くお店の場合は誰を指名すれば良いか分かりませんが、お店のホームページを見れば指名ナンバー1~3位くらいまでは載っています。

もし掲載されていなければ、事前に電話で予約して指名の多い人や、肩のマッサージが得意な人など、リクエストして予約しましょう。

たったの数百円で経験豊富な人か、研修後の新人スタッフに当たるのか変わるのであれば、安いものです。




格安のマッサージを上手に活用するまとめ

  • ・稼げなくなった整体院オーナーやベテランスタッフが働いている
  • ・研修期間2週間の素人のような新人も働いている
  • ・マッサージ技術のムラがあるのが2980円マッサージの弱点
  • ・3つのコツを使えば弱点を避けることが出来る

都市部に集中している2980円マッサージ店、これから益々その規模は拡大していき、地方エリアにも浸透していくことが予想されます。

間違いなく今後のマッサージ業界のスタンダードとなっていくスタイルです。長所も短所もある低価格マッサージだからこそ、利用する人も、働く人も賢く活用していけるといいですね。

0円でセラピストの資格を取ろう!最短2週間で卒業♪【Re.Ra.Ku】

 
この記事もおすすめ
人気の記事
最近の記事
たったの30秒!膝の痛みに効く縫工筋マッサージが超簡単
たったの30秒!膝の痛みに効く縫工筋マッサージが超簡単
内臓テクニックがすごい!ぶり返す疲労感、肩こり腰痛は内臓下垂が原因
内臓テクニックがすごい!ぶり返す疲労感、肩こり腰痛は内臓下垂が原因
女性はあぶない!手と指の痛みに効く3つのセルフケア
女性はあぶない!手と指の痛みに効く3つのセルフケア
肩こり解消はコレ!プロが選んだ肩こり解消グッズ
肩こり解消はコレ!プロが選んだ肩こり解消グッズ
腰痛グッズでマッサージいらず!整体プロ厳選のおすすめ通販アイテム 
腰痛グッズでマッサージいらず!整体プロ厳選のおすすめ通販アイテム